仕事術や転職を中心にした情報を発信していきます。人生を楽しむためのアウトプットブログです。

カズログ

雑記

天皇とは何か?いつからあるのか?子供に説明できるよう解説します

投稿日:

天皇とは何か聞かれた時、僕達はなぜ説明できないのか?

答えは単純で学校で教わってないからです。

どこの国でもまず国の成り立ちや元首の始まりについて教育されます。

自分の国を愛することを学びます。大きくなり海外の友人に対しても国のはじまりについて説明できます。

当然僕達日本人に対しても日本の始まりや天皇について聞いてきます。海外に行った時はじめにぶち当たる壁です。

あれなんで説明できないの?日本のはじまり?天皇て何?

当然です。今の日本人はほとんど(自分で勉強する以外)知らないのです。

学校で教えてくれないからです。何でこんな事になったのか?

天皇とは何か?戦前の人はみんな知っていた

第二次世界大戦で日本は戦争に負けました。その後日本に占領軍が入って来ました。

GHQです。

この大戦で日本軍があまりにも強かったためにGHQは日本を弱体化するためにさまざまな政策を実施しました。

その中のひとつに教育がありました。

占領期間は7年間でしたがその政策は今でも生き続けているのです。

戦前の人は学校で日本の始まりや天皇陛下の事を教わっています。

天皇陛下に至っては初代から125代までを暗記させられたり、各天皇のエピソードなども教わっていたようです。

現在の80代半ば以上のおじいちゃんおばあちゃんはみんな知っているのです。

GHQにより消されたために僕達は何も知らされていないのです。

じゃあ日本のはじまりはいつなの?天皇はいつからいるの?

天皇とは何か?始まりは神話の世界からでした

僕もいろいろな疑問が沸き調べていくと日本の始まり、天皇の始まりは古事記という本に書かれています。

今から1300年ほど前のものです。

日本の始まりが神話の世界から始まり初代天皇(神武天皇)が天から降りてきて日本を治めるところから33代天皇までの事が書かれています。

神話の世界って?どういう事?

そこには数々の神様のエピソード、それぞれ天皇のエピソードが書かれています。

振り返ってみると歴史の教科書で古事記とかは聞いたことはあるがその内容までは教わっていない。

天皇に至っては33代推古天皇からしか書かれていないではないか。

それはわからないはずだ。

勉強していくと面白く中身も深い(単純に読んでも物語として面白いが深い裏の意味も隠されていたりする)驚くのは日本は神話の世界から現在の126代天皇まで繋がっている事です。

そんなことは知らんかった?

話が壮大になってきたのでこれからあとは天皇に絞って話を進めます。

それにしてもなんでこんな単純な事を教えてくれないのか?なんでこんな事をGHQは消したのか?単に自分達の歴史が短い事が嫌だったのか?

天皇とは何か?どんな存在なのか

古事記で天皇の事を勉強していくと天皇と民(民衆、国民)の関係には一貫したものがあります。

民は宝物(おおみたから)という考えです。

それを顕著に表したのもに「民のかまど」があります。

民の家から煙がでてないのは食べるものがないのだろう思われ税金を取るのを止めたという話。

それほど民の事を心配していたという事です。

日本は天皇を中心として民がいる。天皇は民の幸せを祈る存在(祭祀)であったようです。

武士の時代に入ってくると政治(権力)の世界から身をひかれ現在の象徴的存在(権威)になっていきます。

これが素晴らしい考え方で権力は滅びても権威は続くのです。天皇が現在まで続いてきた理由もこの事がおおきいです。

例えば平家が滅びて源氏が政治権力をとると天皇が承認する事により源氏はその正当性を得ます。

これは現在の日本の体制とほぼ同じです。

民主党が破れて自民党が勝ち天皇の承認により政権を獲得します。

戦か選挙かの違いだけです。

天皇とは民(国民)からえらばれた者に政治の権力を承認する権威を持ち、民(国民)の幸せを祈る祭祀を行う存在です。

この体制が現在までつづいてきたのが日本です。

(明治以後、数回政治権力を行使された例外もありますがその際も日本の危機的状況を脱するための必要最小限のものでした。226事件、終戦の詔など)

あれ天皇陛下はせんぜん危険な存在ではないな?

むしろ混乱時に日本をまとめてきた存在じゃん。

なんで今まで知らなかったのか。

現在の天皇の問題

現在は憲法により国民統合の象徴とされています。

がしかし僕達は日本の成り立ちも天皇の事も何も知らない。

ここが最大の問題点です。

天皇陛下だけが国民の安寧を祈られている。

祭祀に加え、国事行為、公的行為、膨大な仕事に完璧にこなしておられます。

今や日本の最後の砦の様にみえます。

今この最後の砦を崩そうとする勢力があります。

数千年続く皇室など世界を見回しても日本だけです。

日本の精神的支柱である天皇が狙われています。

女系天皇問題です。天皇が天皇たる由縁は血統です。

数千年続いてきた男系の血が途絶えた時点で日本は終わりの時を迎えます。

別の国になります。

今、TVや新聞などのマスコミを使い反日勢力(中国、韓国、北朝鮮、在日、戦後既得権益者)が女系天皇を宣伝しています。

女系の意味も知らない人にマイクをむけて女系天皇容認など言わせて宣伝しています。

日本を潰そうとしています。

天皇とは何かを解説-まとめ

戦後GHQにより教育を変えられたとはいえ現在は僕達に主権があります。

この現状に気づく事が大事だと思います。

数千年続いてきた伝統を僕らの世代で終わらせていいものか?

先人たちの知恵である天皇をここで断ち切るのか?

子孫に数千年つづけてきた天皇なのに「なぜこの時代の人たちが終わらせたの?」と言わせるのか?

そこにはまだ天皇陛下が僕らの為に必至に祈っておられます。

僕らが気付くことが最も大事です。

-雑記
-

Copyright© カズログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.